スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44回新春バドミントン北野屋杯開催

今年も北野屋スポーツの冠大会の一つ、バドミントン北野屋杯が開催されました。
今年は例年よりも人数が少ない58名の参加という中で開催されましたが、少ない人数を感じさせない熱戦が繰り広げられていました。
各クラスの順位は以下の通りです。

男子複Aクラス
第1位
内山素直・山田真未ペア(リケン・柏崎東中)

第2位
阿部幸人・上水伸二ペア(リケン)

第3位
片桐俊英・内山雅大ペア(リケン)
冨田勝俊・土田和ペア(リケン)

男子複Bクラス
第1位
大橋紀章・水橋愛美ペア(羽好クラブ)

第2位
三宮登・河野真吾ペア(睦月会)

第3位
後藤隆夫・砂塚優ペア(理研機械)

男子複Cクラス
第1位
庭山昭夫・小池昌子ペア(MBC)

第2位
佐々木葉・佐々木敏和ペア(ShiningRoad)

第3位
岡本誠・横山愁ペア(Alive)


女子複部
第1位
市村優子・山崎幸子ペア(With・夢羽)

第2位
村田千明・竹内しずくペア(With・Alive)

第3位
名久井愛菜・矢代彩夏ペア(ShiningRoad)
宮嶋綾子・野口陽子ペア(Alive)

男子Aクラスでは4つの予選リーグの1位通過ペアが決勝トーナメント初戦で全ペア敗退するという波乱の中、一般と中学生ペアが優勝するという劇的な幕切れに。

本日1月13日は刈羽村ラピカに元全日本代表小椋久美子選手のジュニア教室も開催されております。
もっと多くの子どもたちがバドミントンに興味をもち、将来北野屋杯で活躍してくれればうれしい限りであります。
スポンサーサイト
プロフィール

北野屋スポーツ本店

Author:北野屋スポーツ本店
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
北野屋スポーツHPはこちらから
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。